ニードル脱毛 人気

運行管理者(旅客・貨物)

運行管理者 難易度 合格率 勉強方法

運行管理者試験 ウラ技参考書

運行管理者とは

運行管理者は事業用自動車の安全運行を管理するスペシャリスト
運行管理者は、道路運送法及び貨物自動車運送事業法に基づき、
事業用自動車の運転者の乗務割の作成、休憩・睡眠施設の保守管理、
運転者の指導監督、点呼による運転者の疲労・健康状態等の把握や
安全運行の指示等、事業用自動車の運行の安全を確保するための
業務を行います。
自動車運送事業者(貨物軽自動車運送事業者を除きます。)は、
一定の数以上の事業用自動車を有している営業所ごとに、一定の人数
以上の運行管理者を選任しなければなりません。
この運行管理者として選任されるためには、自動車運送事業の種別に
応じた種類の運行管理者資格者証(一般乗合旅客、一般貸切旅客、
一般乗用旅客、特定旅客、旅客、貨物)を取得する必要があり、
運行管理者資格者証を取得するためには、次の二つの方法があります。

 

種別

国家資格  旅客、貨物の2種類があります。

 

受験資格

次のいずれかに該当する必要があります。
 イ.事業用自動車(事業の種別は問いません。)の運行の管理に関し
   1年以上の実務経験を有する者。
 ロ.実務の経験に代わる講習を修了した者。
   実務の経験に代わる講習として、自動車事故対策機構が行う
   基礎講習が認定されています。
 基礎講習に関する問い合わせは、自動車事故対策機構

 

試験日

毎年3月と8月

 

合格率

試験の種類
貨 物  22.6%
旅 客  17.5%

 

試験科目

原則として、総得点が満点の60%(30問中18問)以上であること。
(1)〜(4)の出題分野ごとに正解が1問以上であり、
運行管理者試験 勉強方法
(5)については正解が2問以上であること。
【出題分野】及び【出題数】
(1) 貨物自動車は貨物自動車運送事業法 8問
(2) 道路運送車両法 4問
(3) 道路交通法 5問
(4) 労働基準法 6問
(5) その他運行管理者の業務に関し、
   必要な実務上の知識及び能力  7問   合計30問

 

 

申込期間

@受験申請書による申請
11月中旬 〜 12月初旬
Aインターネットによる申請
11月中旬 〜 12月中旬
@受験申請書による申請
5月中旬 〜 6月初旬
Aインターネットによる申請
5月中旬 〜 6月中旬

 

 

試験地

居住している都道府県の指定された試験会場

 

受験料

(1)受験手数料:6,000円(非課税)
(2)インターネット申請(システム利用料):648円(税込)
(3)採点結果通知手数料:216円(税込)(希望者のみ)
採点結果通知書は、採点結果通知書を希望され、
別途申込みを行った受験者に通知致します。
採点結果の内容は、試験問題30問の正誤、
分野ごとの得点及び総得点となります。
なお、書面による申請で採点結果通知書の希望の有無は、
次のいずれかを選択して下さい。
@採点結果通知書を希望する方は、受験申請書に記載する
採点結果通知欄の「希望する」を○で囲み、
6,216円(受験手数料6,000円+採点結果通知手数料216円)の
払込取扱票を選択して郵便局の窓口で払い込んで下さい。
A採点結果通知書を希望しない方は、6,000円の払込取扱票を
選択して郵便局の窓口で払い込んで下さい。

 

願書入手・申込方法

各都道府県内の指定された場所で配布を受ける
郵送又はインターネット出願

 

合格発表

試験日より1ヵ月以内

 

問い合わせ先

試験に関する問い合わせは、運行管理者試験センター

 

 

 

 

【参考書を探す】 【通信講座を探す】 【資格学校を探す】

 

 

 

★運行管理者試験いま売れている参考書ランキング★

 

 

 


履歴書に書ける資格一覧【人気記事アクセスランキング】

運行管理者 事業用自動車の安全運行を管理するスペシャリスト
【介護・福祉系】 社会福祉士・ケアマネ・介護福祉士など
【IT系】 基本情報技術者・応用情報技術者など
【会計系】 日商簿記2級・建設業経理士2級など
基本情報技術者 システム関連業界では必須の資格と言われている

運行管理者関連エントリー

二級建築施工管理技士
建築施工管理技士(2級)
二級土木施工管理技士
土木施工管理技士(2級)
電気工事士(第二種)
電気工事士(第二種)
宅地建物取引士(宅建)
宅地建物取引士 宅地建物取引主任者(宅建)
インテリアコーディネーター
インテリアコーディネーター

 
【会計系】 【IT系】 【金融系】 【建設・不動産系】 【介護・福祉系】 【勉強方法】