ニードル脱毛 人気

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーター  難易度 合格率 勉強方法

インテリアコーディネーター

インテリアコーディネーターとは

合格者の7割が女性で、その平均年齢は31歳弱。若い世代が低い合格率を
突破している。女性のセンスを活かせる仕事と言える。
リフォームに関する需要が増える中、その資格の価値と、活躍の場は
増加傾向にあると言っていいだろう。

 

種別

民間資格

 

受験資格

誰でも受けられる

 

試験日

10月(1次) 12月(2次)

 

合格率

23.2%

 

試験科目

一次試験
■インテリア商品と販売の基礎知識(100分)
1.インテリア商品・部材
2.インテリア販売
3.インテリア情報
4.コンサルティング
5.積算・見積
■インテリア計画と技術の基礎知識(100分)
1.住宅構造
2.インテリア構成材
3.室内環境
4.インテリア基礎
5インテリア計画
6.表現技法
7.関連法規

 

二次試験
【論文】
インテリアコーディネーターとしての資質、能力、職業倫理が
備わっていること。また、居住環境(住まいの健康・安全等)、
コンサルティング、インテリア計画に関する課題についての問題点の捉え方、
理解力、判断力、表現力等を有していること。
【プレゼンテーション試験】
一次合格で理解した基礎知識を基に、多様なインテリア計画に関する
基本コンセプトの作成、プランニング(計画立案)、プレゼンテーション(提案)
の総合的な実務能力を有していること。(図面の作成、色鉛筆を使用して彩色等)

 

申込期間

7月末〜8月下旬

 

試験地

全国主要都市

 

受験料

1次・2次試験を同一年度に受験 14,000円
1次試験のみ、又は2次試験のみ 11,000円

 

願書入手・申込方法

下記問い合わせ先から入手する

 

合格発表

1次 11月下旬  2次 2月中旬

 

問い合わせ先

(社)インテリア産業協会
〒160-0022
東京都新宿区新宿3-2-1 新宿3丁目ビル8F
電話03-5379-0021 URL http://www.interior.or.jp/

 

 

【参考書を探す】 【通信講座を探す】 【資格学校を探す】

 

★インテリアコーディネーター 参考書・テキスト売れ筋ランキング★

 


履歴書に書ける資格一覧【人気記事アクセスランキング】

運行管理者 事業用自動車の安全運行を管理するスペシャリスト
【介護・福祉系】 社会福祉士・ケアマネ・介護福祉士など
【IT系】 基本情報技術者・応用情報技術者など
【会計系】 日商簿記2級・建設業経理士2級など
基本情報技術者 システム関連業界では必須の資格と言われている

インテリアコーディネーター関連エントリー

二級建築施工管理技士
建築施工管理技士(2級)
二級土木施工管理技士
土木施工管理技士(2級)
電気工事士(第二種)
電気工事士(第二種)
宅地建物取引士(宅建)
宅地建物取引士 宅地建物取引主任者(宅建)
運行管理者
運行管理者(旅客・貨物)

 
【会計系】 【IT系】 【金融系】 【建設・不動産系】 【介護・福祉系】 【勉強方法】